武蔵野大学附属幼稚園

武蔵野大学附属幼稚園

武蔵野大学の附属幼稚園である「武蔵野大学附属幼稚園」。世界的な仏教学者の高楠順次郎が1924(大正13)年に創立した、歴史ある幼稚園だ。白亜の園舎は京都駅などを設計した一流建築家がデザインしたもので、10万平方mもの豊かな緑の中で堂々とした存在感を放っている。

プールや積み木広場、図書室など、充実した施設は大きなポイント。武蔵野の自然が残る「どんぐり山」には虫や草花がいっぱいで、園児たちは小さな命とふれあいながら他者を大切にする心を養っている。ほか、園のすぐ前には武蔵野大学のグラウンドがあり、緑の敷地の中を存分に駆け回っている。武蔵野大学では児童教育学科が設置されており、幼稚園では専門性かつ柔軟性に富んだ幼児教育が生かされている。年々変化していく教育現場に対応できるシーンが多い点は、保護者としても非常に安心だ。

武蔵野大学附属幼稚園
所在地:東京都西東京市新町1-1-20 
電話番号:042-468-3170
http://www.musashino-u.ac.jp/yochien/