板橋区立常盤台小学校

板橋区立常盤台小学校

「常盤台小学校」は、1951年に帝都女学園跡地に建設、開校された公立の小学校。東武東上線ときわ台駅北口から徒歩2分の好立地にあり、近隣には図書館、美術館、幼稚園、公園などが立ち並ぶ文教地区に位置している。近くを環状七号線と川越街道という交通量の多い道路が走っていることを忘れてしまうほど、閑静な住宅街に囲まれた静かな場所にある。

校章は「風や雪に負けない、力強い松の葉と幹と枝」を表した4枚の葉がデザインされたもの。それぞれにHealth(丈夫な身体)、Head(考える力)、Heart(なかよし)、Hand(助け合い)の願いが込められている。昔から暮らす人たちにとっては有名人によって作られた校歌がある学校として親しまれている。サトウハチロー作詞、渡辺浦人作曲の校歌はいまでも毎週月曜日に全校で歌われているという。

板橋区立常盤台小学校
所在地:東京都板橋区常盤台1-6-1 
電話番号:03-3969-4601~2
http://www.ita.ed.jp/edu/tokiwes/

読み込み中