練馬区立上石神井中学校

練馬区立上石神井中学校

1959(昭和34)年に開校し、2009(平成21)年には創立50周年を迎えた「上石神井中学校」。創立以来の卒業生は2010(平成22)年3月までに1万2,049名となった。同校は、西武新宿線の急行電車が停まる「上石神井駅」から徒歩約7分と地理的に恵まれているだけでなく、周辺は武蔵野の緑や農地が残る自然豊かな環境にあり、交通の便と自然の豊かさを感じることができる学校と言えるだろう。教育方針としては、校門の傍に建てられた「誠実」の碑に表わされるように、人間尊重の精神を基に心身ともに健康で正しい判断力を持ち、「進んで学習する」「進んで協力する」「進んで心と体を鍛える」といった自主性のある情操豊かな生徒の育成を図っている。ソフトボール部、サッカー部、剣道部、バスケットボール部などの「運動部」、吹奏楽部、合唱部、演劇部、美術部、茶道部、華道部などの「文化部」、それぞれにクラブ活動も盛んである。

練馬区立上石神井中学校
所在地:東京都練馬区上石神井4-15-27 
電話番号:03-3920-1126
http://www.kamishakujii-j.nerima-tky.ed…

読み込み中